ありろぐ

生まれ変わるならネコになりたい

楊貴妃も愛した高貴な香り、ライチの蜂蜜が美味しすぎる

SPONSORED LINK

シングルオリジンコーヒーの美味しさが好きになってから、いろんな物で単一品種の物の味比べをすることにハマってます。

 

そんな日々の中でライチのはちみつを見つけて勢いで買ったのですが、思いのほか美味しかったのでご紹介します。

f:id:arito3:20170829174918j:plain

 

 

百花蜜と単花蜜

f:id:arito3:20170829180915j:plain

はじめに蜂蜜について少し豆知識を。

売られているハチミツはおおまかに分けて2種類あります。

・いろんな種類の花の蜜を集めてできた物を”百花蜜”と言います。

・一種類の花の蜜を集めて作られたのが”単花蜜”と言います。

僕の好きなコーヒーで例えると百花蜜がブレンドコーヒーで、単花蜜がシングルオリジンコーヒーと言うところでしょうか。

 

単花蜜と言えばお店ではアカシアとかレンゲ花の蜂蜜をよく見かけると思います。
僕の住む愛媛ではみかん花の蜂蜜もよく見かけます。

 

単花蜜の面白いところは花の種類によって甘さや香りなどそれぞれに特徴があり味の違いがあるところですね。

 

ライチとは

f:id:arito3:20170829182052j:plain

ライチといえば世界三大美女の一人の楊貴妃が好んで食べていたことで有名な果実。

皮の中の白い半透明な実がとても美しくて、甘さと上品な香りが特徴的です。

 

熱帯、亜熱帯地方が栽培に適しているため、日本では台湾からの輸入品がほとんど。

沖縄や鹿児島、宮崎などでも小規模ながら栽培されているようですが、あまり食べる事の少ないフルーツだと思います。

 

ライチハチミツの味は

それでは味をみてみましょう。

色は少し黄色が薄いでしょうか、粘度も普通の蜂蜜よりはサラリとしてます。

f:id:arito3:20170829183416j:plain

ヨーグルトに入れて食べます。

乳製品と混ぜるとフレーバーがよりくっきりとわかりやすくなります。

 

食べてみてまず驚くのは普通の蜂蜜には無いライチの香りがします。

はっきりとライチとわかるぐらい香ります。

嫌な感じは一切なくまさに上品な香りという他は無いです。

甘みも普通の蜂蜜より少し強く感じます。

 

正直言って美味しいです。とても気に入りました、リピート確定です。

 

オススメの食べ方はトーストやヨーグルトと一緒が良いと思います。
紅茶に入れてもいいでしょう。
香りが特徴的なのでプレーンなものと合わせて香りを楽しむのが良いでしょう。

 

最後に

実はライチは苦手なんです。
殻が剥きづらいし、種がでかくて食べづらいのが理由です。

でもこの蜂蜜はライチの良いところが凝縮されている感じで最高です。

こだわった蜂蜜って一瓶何千円もしてお高いのが多いなか、このライチの蜂蜜は価格が1000円ぐらいとお手頃です。
スーパーで売ってる普通の蜂蜜と変わらないのもグッドです。

 

ほんとにオススメなのでぜひ一度味わってみてください。

 

 

コーヒーの蜂蜜っていうのも買ったのでまたリポートします。

それでは。